2016年08月07日

ヘレン・メリル ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ

ヘレン・メリル.jpg

ヘレン・メリルユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥです。

ヘレン・メリルはアメリカのジャズ歌手。

1966年頃からしばらく日本に移住していた時期があり、親日家として有名です。

1954年の12月に初のリーダー・アルバム「ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン」を録音。

その中に入っている曲が「ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ」です。

この曲はヘレン・メリルのというよりも、ジャズボーカルを代表する曲と言ってもいいかと思います。

メンバーは
ヘレン・メリル(ボーカル)
クリフォード・ブラウン(トランペット)
ジミー・ジョーンズ(ピアノ)
バリー・ガルブレイス(ギター)他

編曲はクインシー・ジョーンズ。

クリフォード・ブラウンはハード・バップ初期の天才トランペッター。

残念ながら1956年に25才の若さで交通事故死しました。

「ニューヨークのため息」と評されたヘレン・メリルによる極め付きジャズボーカルをどうぞ。



ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン


【自費出版】本づくりの基礎知識


うつ・不眠でお悩みなら。全く新しいサプリ【セロトアルファ】


つらいアレルギー体質・皮ふ炎に効く
澄肌漢方堂【第2類医薬品】



スーパーフルーツ“マキベリー”クッキリン


緊急時の携帯連絡網サービス

posted by ユーコー at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440811451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック