2016年06月16日

ジョン・コルトレーン マイ・フェイヴァリット・シングス

ジョン・コルトレーン.jpegジョン・コルトレーンの代表作、マイ・フェイヴァリット・シングスです。

1961年に発表された同名のアルバムに収録されています。

メンバーは
ジョン・コルトレーン(ソプラノ・サックス)
マッコイ・タイナー(ピアノ)
スティーヴ・デイヴィス(ベース)
エルヴィン・ジョーンズ(ドラムス)

マイ・フェイヴァリット・シングスは1965年公開の映画「サウンド・オブ・ミュージック」の劇中歌として有名ですが、元々は1959年に上演されたミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」がオリジナルです。

映画の中でジュリー・アンドリュースが子どもたちと一緒に楽しく歌っていたのもいいのですが、ジョン・コルトレーンの演奏は全然別の意味で最高ですね。

ジョン・コルトレーン セイ・イットはこちら



マイ・フェイヴァリット・シングス(+2)


「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス


身近に不安を感じたら。TSSP.jp


つらいアレルギー体質・皮ふ炎に効く

澄肌漢方堂【第2類医薬品】



世界の花の種

posted by ユーコー at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。