2016年06月30日

上條恒彦 出発の歌

上條恒彦.jpg

上條恒彦+六文銭出発の歌 -失なわれた時を求めて-です。

上條恒彦は1969年からNHKのステージ101で初期メンバーとしてレギュラーで出演していました。

そして1971年にフォークグループの六文銭と共演して出した曲が「出発の歌」です。

この曲を作曲したのが六文銭のリーダーである小室等。

またこの曲で「ポピュラーソング・フェスティバル'71」とヤマハ音楽振興会主催の「第2回世界歌謡祭」で相次いでグランプリを受賞しました。

上條恒彦はその後、俳優としても活躍しましたね。

でもやはり歌手として魅力を感じてしまいます。

出発の歌は一言で言うと「かっこいい」曲です。



出発の歌グランプリ


休息の質をサポート「グッドナイト27000」


下痢対策に『黒梅日和』


肝臓エキスのエキスパート『ヘパリーゼ Z』


イオンカード(WAON一体型)


人間関係の辛い悩みやマイナス感情を花のエッセンスで癒しましょう




posted by ユーコー at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

エルトン・ジョン 僕の歌は君の歌

エルトン・ジョン.jpeg


エルトン・ジョン僕の歌は君の歌です。

エルトン・ジョンは1969年のデビュー以降数々のヒット曲を生み、現在までにレコードの売り上げは3億枚以上とのこと。

言うまでもなくスーパースターの一人ですね。

僕の歌は君の歌は1970年の曲。

この曲のヒットから始まり、1970年代は特にいい曲が多いように思えます。



僕の歌は君の歌+3


ビルベリー&ルテイン配合サプリ【めなり】


【PR】中高年のスッキリしない悩みに 〜ノコギリヤシ350+ペポカボチャ〜


緊急時の携帯連絡網サービス


世界の花の種

posted by ユーコー at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

ベッツィ&クリス 白い色は恋人の色

ベッツィ&クリス.jpeg

ベッツィ&クリス白い色は恋人の色です。

ベッツィ&クリスはアメリカ出身のフォークデュオ。

1969年から1973年までと活動期間は短かったけれど、強烈なインパクトを残しました。

白い色は恋人の色はデビュー曲で、作詞・北山修、作曲・加藤和彦。

これ一曲で永遠に名前が残ることになったと言ってもいいぐらいですね。



フォーク・アルバム


【サポートメモリープレミアム】


朝までグッスリ【深眠源/シンミンゲン】


防災士厳選の防災グッズ36点セット【ディフェンドフューチャー】


マイルがたまる「JALカード」


インテリア雑誌の人気の観葉植物が沢山
posted by ユーコー at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。